8show

業種「祭用品,作業衣,雨衣」

祭用品の事ならまかせて下さい。衣装から小物まで一年中取り揃えておりますので、是非御連絡下さい。

マーク解説

こんなお店

中川商店は、昭和21年創業当時はゲタや靴を扱う店でした。その後顧客の求めに応じて商品の幅を広げているうちに、雨具,作業衣の専門店となり、そして今から約30年位前から祭用品を扱うようになり今では一年を通して祭用品は『頭のてっぺんからつま先まで』そろいます。電話,FAXでのご注文もお受け致します。

狭い店舗内には、いたる所に祭用品が置いてあり、なかなか欲しいものが見つからない事もありますので、そんな時は店員に一声かけて下さい。すぐにお探し致します。基本的に、祭り衣装は“江戸一”のものが大半を占めていますが、他メーカーのものでも、取りよせられるものもございますので、ご相談下さい。
お店のホームページもありますので、ぜひ見て下さい。
★ホームページ
【http://www.matsuriya.com】
★ブログ
祭時記〜『頭のてっぺんからつま先まで』
【http://matsuriyacom.blog100.fc2.com/】

手拭は、江戸一の物から“かまわぬ”の品物まで、数多くの種類を置いています。特に“かまわぬ”の品物は季節柄もあり、その時々により変わった柄も入りますので是非店舗まで足をお運び下さい。価格は155円〜2625円と幅広くなっています。ちなみに155円というのは皆さんがよくご存知の“豆しぼり”の価格になります。

店舗の横のシャッターです。